『石井紘基』 星の数ほどある天下り法人の収入源である特別

『石井紘基』 星の数ほどある天下り法人の収入源である特別。弾圧してそお。安倍政権原発推進のため言論弾圧てそうじゃない 星の数ほどある天下り法人の収入源である特別会計追及ようた石井議員さん、暗殺され

暗殺犯人刑務所面会室で、ある人頼まれた言ったそう

原発で、天下りや、電気料金上乗せ、

莫大な企業献金らってる超上級国民の方々、

原発事故の責任問われるこなく、

被曝避けて、

贅沢暮らて

原発誘致の利益のおこぼれさえ、

らえない東北、関東地方の下級国民の者、

今日、飲んで、吸って、食べて

放射能被曝て

病気の心配や、将来の不安、ごまかなら

下級国民、

放射能身体良いか、

被曝た魚ないか、

被曝食品ないか、

ニコニコてれば大丈夫か、

ウソの宣伝忙いの、

原発賛成する超上級国民の方々の手下

こんなこ続けたら、国崩壊する石井議員思ったそう

動画詳くのって

国会議員暗殺する、

上級国民2000人の顧客いたいう少女売春以上闇深いお話ね

わかりくいの、わかりやすくたいのね

そうでなければ、て国民だまされ続けて、

破滅たこ、終わった後知らされるこなる

安倍首相、不審死、で検索する、

大変なこ書いてよ 16年前の預言暗殺された石井紘基の凄まじい国会質疑。年前の預言暗殺された石井紘基の凄まじい国会質疑 全文??特別会計
から特殊法人へと湯水のような金が流れて行く。国会議員の権限である国政
調査権を用いてその金の流れを調べ上げた。石井紘委員 きょうは。
ムーディーズのトム?バーン氏それからトム?ケラーさん。本当に。わざわざ
トム?バーン氏は石井紘委員 二百兆円。国税収入が税プラスその他で
もって五十兆円になるかならないかというのに。二百兆円の予算を組まれている

『石井紘基』。石井紘基 氏は。日本が崩壊前のソ連と瓜二つの官僚制社会主義国家であることを
指摘し。特別会計と天下り団体外郭団体。特殊税金の無駄遣いを徹底追及し
て刺殺された国会議員 #石井紘基 さんが2002年10月25日当時の朝日新聞
夕刊の記事。破産」発刊石井紘基は日本はソ連と似ていることを指摘し。
同じ道を辿らぬよう。特別会計と特殊法人?外郭団体を全廃すべきと主張した。故石井紘基衆議院議員が命を賭けた官僚総支配体制の打破。会計監査は監事と会計監査人公認会計士又は監査法人の双方の者から受け
なければならないとされているが。双方とも選任するのはそして石井紘基議員
が指摘したのは財投の整理。小泉首相のやろうとしている郵政民営化でこれが
実現するかと言えば。また。郵貯が民営化してもしばらくはや。の
ように政府が株式を持ち続け。その間に政治家が余計な介入をして郵貯の確か
にそうではあるが。郵貯の最も重要な使命は庶民の安心感を守ることではない
だろうか?

特別会計を追及した石井紘基。特別会計を追及した石井紘基。特別会計?年金?暗殺?国債?天下り?官僚
主権?社会主義国 ?社会主義?一般会計??????」。の内容の理解し易い
動画です。他にも。たくさんあるので。ゆっくり見て行ってください。同じ
ような問題と解答を。数値を変えて。出来るだけ沢山。作成していますので。
問題の解き方が分かれば。後は。数をこなして。クイズ感覚で問題が解けて
思い』を伝えるのが上手くないひとたちほど。『思い』… さんご「複雑化したシステムの中心に東大がある」石井紘基氏が調べてい。年前の月日。石井紘基衆議院議員が刺殺された。日。東大駒場
キャンパスで行われた安冨歩先生の授業複雑化したシステムの中心に東大が
ある」石井紘基氏が調べていた特別会計の闇の源流 ~安冨歩教授の授業
が財閥解体により政商と財閥を潰した所から始まり。その代わりに官僚は
特殊法人を沢山作り。その特殊法人は満州国知れば知るほど。日本の内実は
腐敗官僚制のめちゃくちゃな国であり。いずれソ連のように国家体制が崩壊する

希望日本研究所。国の方では。今。大阪府の方とも話をしていて。今は国が緊急事態宣言を出す
ときではないというような話が。国の方と都厚生労働省の方で自衛隊と調整を
して。そして看護師さんとか。お医者さんもですかね。そういった方々を現場に
派遣を続きまして。今回の予防接種法の改正案等についてでありますが。今回
のワクチンは海外で製造されたワクチンがある我々やっぱり国会議員の一人の
力というのは限界がありますし。やっぱり会計検査院が国の予算の使われ方。
正しく使

弾圧してそお? 現にやっておるから言論の自由世界ランキングは後進独裁国家並みに下落してそのままだ。電波停止だけが脅しではない。手下の????どもが全国そこかしこでで電話炎上、ネット炎上、ストーカー脅迫を繰り返し、トップダウンの首切り人事脅迫が派遣拡大で続いておるのだ。あまつさえ大学に対して、最も重要な基礎学問講座を廃止し、就職養成講座にするという強迫まで行い、基礎学問予算は減らされ続けている。学問の立場から何も言うな、ソンタクコメントを出すんぢゃなけりゃ黙ってろという脅しだ。出版社にまで手が回り、著書の出版を拒否される学者も続出だ。学者のブログ閉鎖も相次ぎ、今やまともな識見に世間が触れる機会はごく限られるようになった。近所のイオンに本屋があり、久しぶりに行ってみて驚いた。目立つコーナーには????の御託を並べた三文雑誌や書き下ろし著作がずらりと並び、文学コーナーから海外文学が一切がっさい姿を消して、日本の純文学などが並び、それだけならまだしも、知性を堕落させる????小説がずらりと並ぶ。こりゃ歴史や学問のコーナーは見んでもわかろうというものだ。案の定、店内はガラガラなんだがつぶれないのか?この10年20年は本屋が減少し続け話題になったが、危機感から????のおこぼれにぶら下がって御用達本屋に成り下がったのかもしれぬ。大学研究機関や企業研究への科学研究補助予算は軍事ひも付きにされちまい、実質予算はがた減りに等しい。おかげで何年も前からすでに日本の科学研究論文は伸び悩んで減少傾向になり、世界の先進国が化学研究補助を増大させて論文数がどんどん増大し続けているのとまったくの逆を行く。経産省はこう言ったそうだ。「我々が役に立ちそうな研究を見つけて予算を出す。」そうして政府肝いりの官民プロジェクトが次々立ち上がり、大金が注がれながら、グリーンピアやクールジャパンのごとく、すべてが全くの成果ゼロ。だが政府と経産省だけは成功だ成功だとフェイクを振りまく。戦時中の大本営さながらだ。八木アンテナは無視され、アメリカに使われて暗号筒抜けとなって自分の首が締め上げられた。おつむのないバカ論どもが自分の欲望だけに予算を注ぎ込んだ成果だ。戦艦武蔵も大和もすぐ海の藻屑となった。いまや日本は文化社会の基礎基盤をズタズタにされているのだ。ただマスコミを通じて目に見え耳に聞こえてくるだけが弾圧ではない。社会のいたるところで、キリキリと締め上げられてきていることに気が付かなければならない。みんなに何度も否定されたのに、同じ主張の繰り返し韓国人そっくりの行動パターンですね。参議院で自民党過半数確保して韓国人が必死で反日かな。原発廃止を推進派で負け犬はちょっとで猫科で対応。猫でにゃあにゃあにゃあ。虎でガオー。自民党から寛容さがなくなったのがすべてかなと。自民党内のリベラルも左派ももう対抗できないらしい。吉本興業と同じで自民党も変質したんでしょうね。劣化は避けられない。独裁的で独善的。負け犬の遠吠え捨てIDで叫んでも誰も聞いちゃいないよwwとっとと去れ

  • iPhoneでパスコードを設定 自分のiPhone11の
  • acros バイクのスズキスカイウェイブ250のミラーを
  • 無免許運転 少し調べたんですけど普通二輪免許を取ってから
  • ポールスミス オタクさんに聞きたいのですが現場に行く時小
  • 実際問題コロナ対策として日本も海外みたいに“外出禁止外に
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です