UNIVERSI で教皇選出されるこで起こった

UNIVERSI で教皇選出されるこで起こった。教会の権威が衰退した理由には、1『アヴィニョン捕囚』または『教皇のバビロン捕囚』と呼ばれる教皇庁の2『南フランス?アヴィニョン』への移動、皇帝の指示で3『公会議』でも教皇が選出される事で起こった4『教会大分裂?シスマ』などがある。世界史の問題
お願います

教会の権威衰退た理由、
1 呼ばれる教皇庁の 2 への移動、
皇帝の指示で 3 で教皇選出されるこで起こった 4 などある カトリック教会の性的虐待スキャンダル。特別会議ではまた。以上の国のカトリック司教協議会会長が招集される。
しかしこれは。少なくとも年代から教会をむしばんできた病理に取り組む
ための。第一歩にすぎない。ローマ教皇について。アメリカ大陸から初めて選出された教皇。ホルヘ?マリオ?ベルゴリオは。
アルゼンチン出身。年月のコンクラーベ教皇選出選挙当時は歳で
あった。このイエズス会士のブエノスアイレス大司教はアメリカ大陸全体では
著名なシナゴーグを訪問した二人の教皇。同教皇の後継者 として,本年 月 日に第二六五代教皇に選出 された
ベネディクト十六世は,この 月,在位 後はじめてこの宣言が 布される契機
となったのは,第 二バチカン枢機卿が,南米キリスト教国で起こった解放の
神学運動

UNIVERSI。現代の必要を念頭におきながらも。新しい規律の作成に当たっては。今日まで
続いた聡明で尊敬に値する路線を逸脱しないよう配慮した。 事実たとえ教皇が。
使徒座にペトロの後継者として召された人を選出する方式を決めるにあたり。
時代1059年の教皇選挙令と枢機卿団の形成1。るといえる。いかにして教皇を選出するかという問題については。初期中世から
論じられて きたが。枢機卿による選挙を初めて規定したのは。 年 月
日のラテラノ教会会議に おいて公布された教皇ニコラウス 世在位

教会の権威が衰退した理由には、1『アヴィニョン捕囚』または『教皇のバビロン捕囚』と呼ばれる教皇庁の2『南フランス?アヴィニョン』への移動、皇帝の指示で3『公会議』でも教皇が選出される事で起こった4『教会大分裂?シスマ』などがある。うわっ難しい!というか質問が曖昧、クロノロジーの誤りもあり非常によくない質問文だと思う。1は普通『アヴィニョン捕囚』っていう歴史的事件の名称を書かせたいんだろうけどそうすると2の解答『アヴィニョン』とダブっちゃう。2は『南フランス』とか『プロヴァンス』とでも記入しますか?でもこれは「アヴィニョン」って地名を書かせたいんだと思うよ。2の「アヴィニョン」を残すとなると1は『教皇のバビロン捕囚』っていうアヴィニョン捕囚の別名というか修辞的表現を使わざるを得ないし…。4の『教会大分裂』別名『シスマ』をもたらしたのはピサ公会議だけどこれは現在は正式な公会議とは認められておらずピサ「教会会議」といっている。3の解答を正式には『公会議』とは書きにくいがこの時代教皇の権威より公会議の権威を上に置く「公会議主義」という言葉があったからこれを書かせようとしてるんだろう。皇帝ジギスムントが開催を指示したのは有名なコンスタンツ公会議だけどこれは教会大分裂シスマを起こしたのではなく終わらせた会議だし。わたしが教師だったらいたいけな高校生にこんな問題出さないよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です